コンビニ de  糖質制限

タラミ 糖質ゼロ、カロリーゼロゼリー 糖質ゼロなのに、しっかり美味しい『濃い味』を実現!

夏のスイーツ、デザートの定番と言えばアイスでしょうが、甘ったるくてちょっとアイスは・・・

って時もありますよね。

今回は、様々な味の商品を取り揃え、ゼリー売り場を盛り上げている、『タラミ』さんの、ゼロカロリーゼリーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タラミ 濃い0キロカロリーゼリー 

ゼロカロリーなすので、もちろん糖質もゼロ。

しかも、それでいて濃い味を売り出したという画期的なゼリーですよね。

今回は6商品集めましたが、その他に『夕張メロン味』『マスカット味』があり、全8商品がシリーズ化されているようです。

カロリーゼロということで、フルーツっぽい強い甘みを出しているのは、糖アルコールや甘味料によるものと考えられますが、このゼリーにはどのような成分が使われているのでしょうか?

では、栄養成分表示を確認する前に、一つだけお伝えしておきたいことがありますので、ご確認ください。

ゼロカロリーと言っても・・・

『ゼロカロリー』を売りにした商品って、巷にあふれていますが、厳密にゼロカロリーなのかと言えば、そうではありません。

味付け、加工された食品には、必ず、何かしら、わずかながらのカロリーが含まれています。

ですが、誇大広告のように『ゼロ』を主張するのって、大丈夫なのかなと思ってしまいますよね。

ですが、ある基準を満たしていれば、『ゼロ』と表記しても、大々的にアピールしても問題ないのです。

その基準とは、消費者庁によって定められた栄養表示基準になります。

栄養表示基準では、

エネルギー 5kcal未満/100g または 100ml 当たり
たんぱく質 0.5g未満/100g または 100ml 当たり
脂質 0.5g未満/100g または 100ml 当たり
飽和脂肪酸 0.1g未満/100g または 100ml 当たり
コレステロール 5mg未満/100g または 100ml 当たり
炭水化物 0.5g未満/100g または 100ml 当たり
糖類 0.5g未満/100g または 100ml 当たり
糖質 0.5g未満/100g または 100ml 当たり
ナトリウム 5mg未満/100g または 100ml 当たり

上記の場合は、『0(ゼロ)』と表記してもいいという決まりになっているのです。

ですから、マックス値で考えると、『ゼロカロリー』と表記してあっても、最大で、4.9kcal/100g、ml のカロリーが、0.5g/100g、ml の糖質が含まれている可能性があるということになります。

そのことを踏まえて、栄養成分表示を見てみましょう。

タラミ 濃い0キロカロリーゼリー 栄養成分・原材料

エネルギー 0kcal たんぱく質 0g 脂質 0g 炭水化物 8.2g

一瞬、目を疑うような表記ですが、これは注意書きにも、

0kcalの糖質(エリスリトール)を使用しています。

とあるように、甘味付けに糖アルコールのエリスリトールが使われていますので、成分量としては表記されていますが、実際に血糖値の変動(上昇)に与える影響は全くない(ゼロ)ということで、カロリーとして計上されていないということです。

エリスリトールについて、詳しくはこちらで確認ください。

エリスリトール以外の原材料としては、ゼリーですので寒天が使われていますが、これはご存じの通りゼロカロリーですよね。

また、甘味付けとして、エリスリトール以外にも、アスパルテーム、スクラロースなどの甘味料が使われています。

これらの甘味料は、砂糖の数百倍もの甘味を持つ成分ですので、ほんの少量しか使われていませんので、糖質として計上するまでもない成分ですね。

また、糖質の元となるような成分としては、りんご果汁くらいのものですね。

『濃い』をテーマにした商品ですので、それなりの量のリンゴ果汁が使われている可能性がありますが、

0.5g未満/100g または 100ml 当たり の糖質については、ゼロと表記してもいいことになっていますので、

ゼリー1個の容量が 195g ですので、マックス値でも、含まれている糖質は、1g弱 ということになりますね。

ちなみに、ナタデココの成分は、99%が水分で、残りの1%が食物繊維ですので、ご心配なく。

ナタデココはシロップ漬けなどの加工がされる場合が多く、そうすると莫大な糖質量になってしまいますが、ナタデココ自体には糖質は含まれていません。

タラミ 濃いリンゴ 実食・レビュー

では、カロリーゼロ、糖質ゼロにかかわらず、本当に『濃い』ゼリーなのか、食べてみましょう。

濃いリンゴゼリーを頂くことにします。

袋をめくった瞬間から、プルプルが止まりません・・・。

香りもかなり強く、さわやかなりんごの香りが広がります。

これは、美味しそうです。

この透明感、暑い夏にぴったりですね。

しかも、プルプルすぎてスプーンですくうのが大変なくらいです。

こぼしたらもったいないので、口から迎えにいきましょうか。

・・・・・・・

これは、美味しいです・・・。

甘ったるくなくて、さわやかでフルーティーな甘さがいいですね。

ナタデココの歯ごたえもいいですね。

個人的な好みですが、私はタピオカなんかよりナタデココのほうがずっと好きなんですよ。

リンゴ味については、特に『濃い』とは思いませんが、カロリーゼロ、糖質ゼロにしては『濃い』ということにしておきましょうか。

後日談ですが、ライチ、マスカット、マンゴーなど、一つずつ食べてみましたが、ハズレはなく、どれも非常に美味しかったです。

どこで買えるの? エリスリトールが使われてるし、高いんじゃないの?

セブンイレブンやローソンでは、1.2種類くらいなら置いてあるのを見たことがありますね。

ですが、コンビニだとなかなか高いんですよ・・・。

180円くらいしたと思います。

ですが、私がよく使うスーパーでは、たまにワゴンセールでいろんな味の商品が大量に売られているんですよ。

しかも、100円で!

見つけた時にはいつも10個くらいは買っちゃいますね。

全国的な取り扱いについては明言できませんが、是非皆さんも一度ゼリーコナーを探してみてください。

きっと、これで暑い夏を乗り越えられるはずです!

関連記事

ketone-body

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. 『パン』だけじゃない! 『ふすま』『ブラン』の使い道。ローソンで…
  2. 手軽に持ち運べる超低糖質プロテインドリンクがあった!ローソン限定…
  3. イオンの『トップバリュ』低糖質エクレア。エクレアで夢の糖質一桁を…
  4. イオン トップバリュの低糖質スムージー からだシフト越えを実現!…
  5. 糖質制限中にブロッコリーが選ばれる理由は?栄養素、調理法などにつ…
  6. おでんの定番具材の糖質量は?コンビニおでん一番人気!?のセブンイ…
  7. ファミマでライザップ 『ぶどうゼリー』糖質は多いわ、お値段も・・…
  8. バターコーヒーに由来?グリコ『アーモンド効果』には、どのような効…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP