コンビニ de  糖質制限

『パン』だけじゃない! 『ふすま』『ブラン』の使い道。ローソンで買える超低糖質バームクーヘンを紹介します!

『ふすまパン』『ブランパン』については、前回お話ししましたが・・・

ふすまパン、ブランパンの記事はこちら

👇

スポンサーリンク

糖質制限にはお金がかかる。ブランパン、ふすまパンは買うな!自分で焼け!

ふすまパンミックスを、より経済的により低糖質に使う焼き方を授けます!

今回は、パンだけじゃない、その他の『ふすま粉』『ブラン』を使うことによって、低糖質に仕上げた商品を紹介します。

マチカフェ ブランのバームクーヘン

なんと、糖質 6.7g/個 という、スイーツとしては驚異的な数字ですね。

正味糖質量の検証

糖アルコールのエリスリトールが糖質、カロリーに含まれているかの記載がありませんので、計算してみましょう。

4kcal/g のたんぱく質、炭水化物が、4.8g + 6.7g + 3.6g = 15.1g

なので、15.1 × 4 = 60.4kcal

脂質は、12g 含まれていますので、12 ✖ 9 = 108kcal

合わせて、168.4kcal になります。

若干、表記数値(161kcal)より多い計算になりますね。

ということは、約7kcal分は、エリスリトールの使用量で、カロリーからは省かれているということになります。

何度も言いますが、エリスリトールとは、血糖値の上昇に全く影響を与えず、エネルギーとして体内に吸収されない甘味料の代表的な一つです。

糖質制限の必需品 糖アルコール 人工甘味料

というわけで、糖質量は1個まるまる食べても、6.7g ということで大丈夫です。

では、逆に成分から計算して出した数値が表記カロリーとぴったり合ったとすればどうなの?って話になりますよね?

その場合は、表記された糖質量の中に、エリスリトールの分量も含まれているということです。

そのため、実際に血糖値の上昇に影響を与える『糖質量』は、エリスリトールの分だけ少なく考えらるということになるわけです。

基本的に糖アルコールなどの甘味料は、同量で砂糖の数倍から数百倍の甘みを持つ成分ですので、大した差にはならないでしょうが、糖質摂取量を管理することが最重要課題である『糖質制限ダイエット』においての知識としてお伝えさせてもらいました。

実食 レビュー

樹齢何年ほどでしょうか・・・?

しっかりと年輪が刻まれていますね。

触った感覚、千切った時の感触に若干の違和感がありますが、食べてみましょう。

バームクーヘン特有の香ばしさはいい感じですが、足りないのもがいくらかあるような・・・

まず、しっとり感がありません。

さらには、食物繊維が豊富な『ふすま』だけあって、ボソボソ感が強く残ります。

咬めば噛むほど香ばしい香りは広がるのですが、同じくらいのスピードで喉が渇いてきます。

マラソンの給水ポイントで提供したらクレーム殺到でしょう。

ですが、贅沢は言ってられません。

本来のバームクーヘンと比較すれば、味が落ちてしまうというだけで、決して不味いわけではありませんし、糖質を気にせずにこれが食べられると思えば、幸せなことです!

ただし、コーヒーくらいは準備しておきましょうね・・・

Q - どこで買えるの? A - ローソンでよく見かけます-

田舎暮らしの私は、今のところ、ローソンでしか見たことはありませんね。

ローソンは、中途半端な糖質量の商品も多いですが、『ロカボシリーズ』に非常に力を入れており、我々の強い味方となるコンビニです。

お時間のある時にでも、ゆっくり店内を一周してみて下さい。

新しい出会いがあるかもしれませんよ。

食物繊維が多い食品の難点

最後になりますが、今回のバームクーヘンのレビューにおいて、ボソボソする、喉が渇くなどの難点を挙げましたが、これは食物繊維が最大の原因です。

糖質を抑えるためには、食物繊維が多用されることが多く、低糖質商品に広く見られる食感の特徴です。

それが全く苦手でない人は問題ありませんが、そうでない人は、自分なりに工夫してみましょう。

食物繊維ではありませんが、パサパサの鳥の胸肉ばかり食べている減量期のボディビルダーの方なんかは、オクラのような粘り気がある食材を同時に食べることで、パサパサを解消することがあると聞きます。

また、ゆで卵は柔らかく茹でるなどの工夫もするそうです。

私は、ボソボソ感が強いふすまパンを食べる時は、決まってヨーグルトと一緒に食べるように工夫しています。

超低糖質ヨーグルト 豆乳グルト

もちろん、低糖質ヨーグルトの豆乳グルトですよ!

以前紹介した時から、パッケージが新しくなっていましたので、もう一度、紹介しておきますね。

記事はこちら

リピーターになること、間違いなし!糖質制限中も食べれるヨーグルト、その名も、豆乳グルト

では、また次回・・・

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. マクドナルドのバンズ抜きハンバーガーの糖質量は?どのくらいの糖質…
  2. 糖質制限中のご褒美!森永 低糖質プリン はまること間違いなし!
  3. 糖質制限にぴったりのおでん!低糖質でお財布にも優しい!ですが、が…
  4. 最強低糖質アイス!?グリコ『SUNAO(スナオ)』シリーズのカッ…
  5. 飲むヨーグルトにも低糖質商品が!『十勝 のむヨーグルト (糖質5…
  6. コンビニや百均でお馴染みの、シルビア(Ssilvia)『糖質50…
  7. からだシフト 糖質コントロール 今度は低糖質クラムチャウダーだ!…
  8. セブンイレブンの低糖質なおつまみ 『砂ずり』『豚もやし』『肉吸い…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP