主食代用品

まさにプロの技!カップヌードルPRO(プロ)美味しさそのままで、驚異の糖質量(50%オフ)!低糖質に仕上げたカラクリから美味しさの理由まで徹底解説!

無性に食べたくなる時があるカップラーメン

ダイエット中に限った話ではありませんが、無性にジャンクフードっぽいものが食べたくなる時ってありますよね。

当然、糖質制限中にもそんな時はあるでしょう。

味の濃いカップラーメンも無性に食べたくなるものの一つですよね。

スポンサーリンク

これまでにも糖質オフ、糖質カットを売りにしたカップラーメンは発売されていましたが、

どれも中途半端な糖質量のものばかりでしたし、

糖質を抑えたぶんだけ味が落ちているという印象でした。

どれも糖質カット率は30%程度で、糖質量は30gくらいあります。

ですが、ついに歴史が動きました・・・。

1972年、連合赤軍が軽井沢の「あさま山荘」に人質をとって立てこもった『あさま山荘事件』において、

山荘を包囲する警察官の非常用食料として「カップヌードル」が配られ、それを食べる様子がテレビ中継でくりかえし映し出されたことで人気に火がついて以来、

カップラーメン業界のトップランナーとして走り続けてきた『日清』さんが、ついにやってくれました!

おいしさそのままで、高たんぱく、低糖質、その名も『カップヌードルプロ』が発売されました。

美味しさそのままで低糖質(糖質50%オフ) カップヌードルプロ登場!

糖質50%オフ に加えて、高たんぱく(15g)なカップヌードルとして仕上がっているということですが、

早速、栄養成分、原材料を確認してみましょう。

『カップヌードルプロ』 栄養成分(糖質量)、原材料

まずは、左側のノーマル(しょうゆ味)から見ていきましょう。

274cal たんぱく質 15.2g 脂質 16.8g 炭水化物 35.4g

炭水化物 35.4g(糖質 15.3g 食物繊維 20.1g)

糖質量 15.3g ・・・ 

素晴らしい数字ですね!

原材料(糖質カットの秘密)を見ていくと・・・

読み取りにくくて申し訳ありませんが、低糖質のカラクリは、原材料に記載されている「サイリウム種皮粉末」という成分にあります。

「サイリウム種皮粉末」とは、インドオオバコという植物から採れる食物繊維で、多くの低糖質食品に使用されてる成分です。

また、食物繊維による整腸作用も期待されており、多くのトクホ商品、健康食品にも使用されています。

私は、オオバコサイリウムを唐揚げの衣に使って、限りなく糖質ゼロに近い唐揚げを作ったりしています。

話がそれてしまいましたが、このオオバコサイリウムの粉末を麺に練り込むことで、麺の糖質量を大幅にカットしているということです。

続いて、シーフード味の方は・・・

298cal たんぱく質 15.2g 脂質 18.1g 炭水化物 38.4g

炭水化物 38.4g(糖質 18.2g 食物繊維 20.2g)

若干、こちらの方が糖質量が多くなっていますが、麺は、同じように「サイリウム種皮粉末」が使用されていますので、スープでの糖質量が原因でしょう。

なかなか立派な糖質量に違いないのですが、ここまで糖質を抑えてしまえば、肝心の味の方は大丈夫なのか不安になってしまいますよね。

ということで、早速食べてみましょう。

『カップヌードルプロ』 実食、レビュー、アレンジ

ふたを開けると・・・

こんな感じです。

エビ、たまご、そして謎肉、定番の具材が入っています。

そして、お湯を注いで3分待つと・・・

見た目も香りも、普通のカップヌードルと何ら変わりありません。

これでは麺の状態がわかりにくいので、丼に移し替えてみましょう。

具材が底に沈んでしまいましたが、お気になさらず。

私自身、カップヌードルなんて何年も食べていませんので、はっきりしたことは言えませんが、なんとなく麺が細いような気がします。

では、一口・・・

美味いっす・・・。

やはり、麺が細いように感じますが、普通にカップヌードルです。

かなり高い再現度ですね。

ですが、このままだと・・・

274cal たんぱく質 15.2g 脂質 16.8g 炭水化物 35.4g

炭水化物 35.4g(糖質 15.3g 食物繊維 20.1g)

たんぱく質も脂質もちょっと足りませんし、一食として考えると寂しいですよね。

というわけで・・・

こいつらをトッピングしてやりましょう!

焼き豚 糖質量 5.3g/100g

メンマ 糖質量 2.6g/1袋

ですので、それぞれを 半分/袋 ずつ入れても、糖質量は 5g 程度しか追加されません。

出来上がりが、これです・・・

ネギも入れちゃいましょう。

立派なラーメンが完成しました!

しかも、味の方もかなりのクオリティーです。

正直びっくりしました。

トッピングについては、ゆでたまごを入れても美味しそうですし、野菜炒めをたっぷり入れるのもありでしょう。

続いてシーフード味の方は・・・

こちらも具材は、通常のシーフード味と同じものが入っているようです。

お湯を注いで3分待って、移し替えてみました。

具材が底に沈んでしまって寂しいので、野菜炒めと刻みネギをがっつり入れちゃましょう!

もはや何がどうなっているのかわからなくなっちゃいましたが、味の方はバッチリで、濃厚なシーフード味のスープは忠実に再現され、麺によく絡み、とても美味しかったです!

では、続いて通常のカップヌードルとの比較をしていきましょう。

『カップヌードルプロ』通常版と徹底比較!

カップヌードルプロ の素晴らしさを理解するために、比較対象として、通常のカップヌードルと、カロリー控えめの『あっさりおいしいカップヌードル』を用意しました。

まず、栄養成分を比較してみると・・・

通常のカップヌードルが・・・

351cal たんぱく質 10.5g 脂質 14.6g 

炭水化物 44.5g/78g(1個)あたり

炭水化物 44.5g は、ほとんどが糖質と考えていいでしょう。

続いて、あっさりタイプは・・・

263cal たんぱく質 6.6g 脂質 1.2g 

炭水化物 34.0g/57g(1個)あたり

炭水化物 34.0g は、ほとんどが糖質と考えていいでしょう。

糖質量的には、通常版の炭水化物 44.5g が、 34.0g まで抑えられていますが、

容量の方も 78g/1食 が、 57g/1食 と少なくなっていますので、あまり意味がなさそうですね。

そして最後に、カップヌードルプロは・・・

274cal たんぱく質 15.2g 脂質 16.8g 炭水化物 35.4g

炭水化物 35.4g(糖質 15.3g 食物繊維 20.1g)/74g(1食)

容量の方は、通常版(78g)より若干少なくなっていますが、たったの 4g の違いですので、気にする必要はないでしょう。

では、糖質量に限定して比較してみますと・・・・

通常版  糖質量 44.5g

あっさり 糖質量 34.0g

プロ   糖質量 15.3g

となり、勝負にならないですね。

しかも、プロの場合は、がっつりトッピングをしても、総糖質量 20g くらいに抑えることができます。

ですが、これほどに糖質量に開きがあるのに、どうしてこんなに美味しいのでしょうか?

糖質制限歴約10年近くの私の経験を基に、解明していきたいと思います。

これほど糖質を抑えても『カップヌードルプロ』が美味しい理由

こんにゃく粉から作った糖質ゼロ麺や、大豆粉やオオバコサイリウムなどの食物繊維を練り込んで糖質をカットした麺の特徴としては、

ボソボソして味気ないとか、麺にスープが絡みにくいという大きな欠点があります。

その欠点をどのようにして補ったのか考えてみますと・・・

そうです。

麺の細さです。

メーカーが公表しているわけではありませんし、お湯を注いでからの待ち時間にも関係するかもしれませんので、確証はありませんが、

私が指摘した麺の細さは、勘違いではなく、やはりあえて細く作られていたと思われます。

そう、スープの味が絡みやすいように。

さらにはこちらをご覧ください。

赤丸で囲んだ部分に、麺とスープのカロリーが分けて記載されているのですが、なんと通常版(左側)より低糖質(50%オフ)のプロの方が、スープ単体でのカロリーが多くなっていますね。

健康面では悪の根源とまで考えられているラーメンのスープです。

ラーメン好きの生活習慣病の患者は食事指導において必ず、

ラーメンのスープは飲むな!

と言われるほど、忌み嫌われています。

普通に考えると、スープでも糖質をカットしてそうなものですが、そこをあえて糖質量をアップして濃い味にしているのです。

それは、ボソボソしてスープが絡みにくい食物繊維が豊富な麺でも、麺を細くして、さらにスープを濃くすることで、美味しく食べられるように計算されているからなのです。

これが、カップヌードルプロが低糖質ながら、美味しさそのままのカラクリと言えるでしょう。

日清さん、天晴!お見事です!

『カップヌードルプロ』どこで売ってる?

私はコンビニではまだ見かけたことはありませんが、スーパーでは取り扱っている店舗が多くあります。

また、まとて買うなら、楽天やヤフー、アマゾンなどネットで買うのがいいですね。

新商品ですのでまだ定価(170円税込)で売られているのしか見たことがありませんので、少々お高いですが、糖質量、味ともに最高の仕上がりになっていますので、是非一度ご賞味ください。

まとめ

糖質量約15g のカップラーメン。

しかも美味しい。

これって、実はとんでもないことなんです。

糖質ゼロ麺のように、糖質カットはできても、不味い・・・。

そこそこ美味しくはあるが、糖質制限ダイエット時に食べれるほどには糖質カットできていなかったり・・・

多くのメーカーが開発に挑戦し、ことごとく破れてきたプロジェクトで、糖質制限界においては、大偉業です。

私は、近所のスーパーで見つけて一つ買って食べて、翌日には箱で買いましたね。

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. 冷凍食品もここまで来たぞ!セブンイレブンの冷凍おかずが低糖質で美…
  2. 安定の低糖質おやつ、グリコ『SUNAO(スナオ)』シリーズのバタ…
  3. ファミマでライザップ 『ぶどうゼリー』糖質は多いわ、お値段も・・…
  4. 糖質制限中にブロッコリーが選ばれる理由は?栄養素、調理法などにつ…
  5. イオン トップバリュ 低糖質カレー どうやって食べようか・・・?…
  6. 『無印良品』も参入!低糖質(糖質を10g以下に抑えた)お菓子 お…
  7. 紀文『糖質ゼロ麺』味はどうなの?そんなことより、成分表示が・・・…
  8. 低糖質具材だけで、コスパも最高!私の糖質制限を支えるおでんを紹介…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP