アルコール

お酒(アルコール)が糖質制限に与える影響は?様々な説に切り込みます!

お酒の糖質量については、もうばっちりですね?

ということで、今回は、お酒が糖質制限中の身体に与える影響についてお話しします。

まず、お酒と糖質制限の関係について、よく耳にする情報を挙げてみます。

スポンサーリンク

・糖質制限中は、糖質の含まれないウィスキーや焼酎などの蒸留酒、糖質ゼロの発泡酒や缶チューハイなどなら好きなだけ飲んでもOK。

・お酒のおつまみも、糖質さえ控えれば問題なし。

・アルコールは『エンプティーカロリー』だから、直接的に太る原因にはならない。

 

このような情報がそのまま広がっているように思えます。

確かに、根本的に間違った情報というわけではありませんが、これらの情報を鵜呑みにしているようでは、糖質制限ダイエットを成功させることは、かなり厳しいでしょう。

今回は、その理由をひとつずつ解決していきましょう。

糖質制限中は、糖質の含まれないウィスキーや焼酎などの蒸留酒、糖質ゼロの発泡酒や缶チューハイなどなら、好きなだけ飲んでもOK?

この問題を解決するために、まずこちらの画像を見てみましょう。

糖質ゼロの缶チューハイ『キリン・ザ・ストロング』の栄養成分表示の画像になります。

たんぱく質 0g 脂質 0g 炭水化物 0.1~0.8g

たんぱく質、脂質ともに、0g 、炭水化物 マックス値でも、0.8g

炭水化物のカロリーは、4kcal/g ですので・・・

0.8g × 4kcal = 3.2kcal

❔❔❔

53kcal には、程遠いですね・・・

お酒のカロリー計算の記事でしつこいほどにお話ししましたね。

残りのカロリー(53kcal ー 3.2kcal = 49.8kcal)は、アルコールによるカロリーですね。

詳細はこちら

👇

糖質制限にお酒は厳禁!? お酒のカロリー計算、糖質量を詳しく解説!①

糖質制限にお酒は厳禁!? お酒のカロリー計算、糖質量を詳しく解説!②

糖質制限にお酒は厳禁!? お酒のカロリー計算、糖質量を詳しく解説!③『ストロング・ゼロ』

アルコールは、7kcal/g のカロリーがあるわけなのですが、アルコールは、他の栄養素とは異なる影響を身体に与えるます。

たんぱく質は、筋肉、骨、髪の毛、爪、血液などを構成する材料となり、脂質は、細胞膜、ホルモン、核膜などの材料やエネルギー源にもなります。

その一方、アルコールは糖質と同様に、身体を構成する材料にはならず、エネルギー源としてしか使われません。

詳細はこちら

👇

糖質とは、いったい何でしょう?身体に与える影響とは・・・

さらには、アルコールのカロリーは、摂取するとすぐに、優先的にエネルギーとして使われてしまいます。

この代謝回路の変更は、人体に害のあるもの、不要なもの(アルコール)をいち早く消化し、身体から抜き出そうとする正常な反応というわけです。

糖質制限ダイエットのメカニズムとは、糖質摂取量を制限する(減らす)ことによって、体内のエネルギー源(糖質)を枯渇させ、糖質をエネルギー源とする代謝回路から、体脂肪を分解してエネルギー源とする代謝回路に意図的に変更させるということでしたね。

その効果によって、糖質制限を継続している間は、テレビを見ていようが、ソファーの上でゴロゴロしていようが、電車に揺られていようが、寝ていようが、どんどん脂肪が燃焼していき、痩せていくわけですね。

詳しくはこちら

👇

糖質制限のメカニズム ケトン体

ですが、アルコールを摂取してしまえば・・・

アルコールのカロリーを優先的にエネルギー源としますので、糖質制限の効果(脂肪燃焼)がストップしてしまうことになります。

少量の飲酒であれば、その時間は短くて済みますが、飲めば飲むほどアルコールの分解・消化には時間が掛かりますので、糖質制限に与える悪影響は大きくなってしまいますね。

たとえば、二日酔いになるほど飲んだとしましょう。二日酔いとは、寝て起きてもまだ全てのアルコールが消化できずに体内に残っているということですから、かなりのタイムロスになっちゃいますね。

お酒のおつまみも、糖質さえ控えれば問題なし ?

続いては、お酒のお供、おつまみの問題です。

お酒のおつまみも、糖質さえ控えれば問題なし?

という話ですが、これもアウトです。

先ほどお話ししましたが、アルコールを摂取すると、そのエネルギーはすぐに活動エネルギーとして優先的に使われます。

糖質制限と言っても、糖質を完全にカットするということは、残念ながら不可能な話ですよね。

低糖質なおつまみばかりを選んでいても、必ず少量は体に糖質が入ってきます。

その時、摂取した糖質は、エネルギーとして使われることはなく、最終的には全て体脂肪になってしまいます。

たんぱく質、脂質についても、身体を構成する材料としての必要量以上の摂取分は、最終的に体脂肪として蓄積されるのです。

というわけで、糖質制限において、『飲酒』は、量にもよりますが、障害になることは間違いありません。

せめて、糖質制限ダイエットの効果を少し遅らせる程度にとどめるために、飲酒量、おつまみのチョイスには気をつけましょう。

アルコールは『エンプティーカロリー』だから、直接的に太る原因にはならない?

『エンプティーカロリー』とは?

アルコールはエンプティーカロリーだから大丈夫だよ。太りなんてしないよ。


この台詞、一度は飲みの席で聞いたことありますよね。

①自分に対しての言い訳なのか・・・

②女の子を酔わせて、腹黒いことを企んでいるか・・・

③ただ、間違えた知識を身に付けてしまっているのか・・・

この①~③のどれかでしょうね。

まず、『エンプティー』ってなに?

って話になりますよね。

empty(エンプティー)とは、『空っぽ』という意味です。

車のガソリン(燃料)のメーターを思い出してください。

画像のように、『F』『E』の文字が左右にありますよね。

『F』は、『full』(いっぱい、満タン)の頭文字ですが、

『E』は『empty』の頭文字なんですね。

たまに、『end」だと勘違いしている人がいますので、気を付けて下さい。

アルコールは、7kcal/g のカロリーがありますが、なぜ『エンプティーカロリー(空っぽのカロリー)』と呼ばれているかというと・・・

身体を構成する材料にならず、体内に蓄積することがないという性質に由来しているのです。

基本的に、たんぱく質、脂質は、身体を構成する材料となり、過剰摂取分は最終的には体脂肪として蓄積され、糖質は活動エネルギーとして利用され、余ったものは、これまた体脂肪として体内に蓄積されます。

それに対して、アルコールは優先的に活動エネルギーとして使われますが、余剰分は体内に蓄積はされず、完全に体内から抜けるまで優先的に消費されます。

つまり、カロリーはあるのに、身体の材料にならず、栄養素も含まず、体内に蓄積されないという意味で、『エンプティーカロリー』と呼ばれるわけです。

いい言葉ではありませんが、『あいつは中身のない、空っぽの人間だ』などという表現に近い感じですかね。

このように、『エンプティーカロリー』とは、ゼロカロリー、ノーカロリーというわけではなく、『内容がない』『必要がない』とも取れるような意味ですので、注意してくださいね。

アルコール『エンプティーカロリー』は太るのか?

カロリー計算をしたうえで、アルコールを摂取するのならば、直接的に太る原因になるとは断定できませんが、糖質制限ダイエットにおいては、脂肪燃焼を中断させ、ダイエット効果を遅らせることは間違いありません。

まとめ

『お酒を飲めない人は人生を楽しめていない』などと言われることがあるくらい、お酒は酒好きの人にとって、大きな楽しみでもありますし、交友関係やビジネスにおいても重要なコミュニケーションツールのひとつになっています。

お酒を完全に避けて通るのは難しいことに違ないでしょう。

だったら、正しい知識を身に付ければいいんです!

糖質制限とお酒の付き合い方をしっかり学び、ストレスフリーな糖質制限生活を目指しましょう。

次回は、糖質制限とセットで考えられる『筋トレ』と『飲酒』の関係についてお話ししていきますね。

予習としてこちらの記事を読んでおくことをお勧めしますね。

👇

糖質制限に筋トレは必要か?セットで考えられる理由を解説します!

ketone-body

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. 糖質制限中は、『カロリーオフ』に気をつけろ! “糖質制限における…
  2. 糖質制限中によく食べられる野菜(ブロッコリー、ほうれん草など)は…
  3. 食べる順番を意識するだけで、ダイエット!血糖値をセルフコントロー…
  4. 特保のコーラにはどんな効果があるの?気になる成分、難消化性デキス…
  5. 糖質制限の必需品 糖アルコール 人工甘味料
  6. 糖質カット炊飯器の実力はどんなもの?仕組み、カット率、味など、メ…
  7. 糖質制限と糖尿病の関係
  8. 糖質とは、いったい何でしょう?身体に与える影響とは・・・
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP