アルコール

糖質制限とセットで考えられる筋トレですが、アルコールが筋トレに与える影響とは・・・

糖質制限と筋トレは、よくセットとして考えられます。

ライザップや吉川メソッドなどの糖質制限を推奨する有名プライベートジムでも、糖質制限と同様に、筋トレに重きを置いていることからもよくわかる事実でしょう。

私も、糖質制限と筋トレは切っても切れない関係にあると考えます。

スポンサーリンク

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

👇

糖質制限に筋トレは必要か?セットで考えられる理由を解説します!

アルコールが糖質制限に与える影響についてはすでにお話ししましたが、今回は、アルコール(お酒)と筋トレの関係性について進めていきます。

お酒(アルコール)と糖質制限についての記事はこちら

お酒(アルコール)が糖質制限に与える影響は?様々な説に切り込みます!

糖質制限と筋トレがセットで考えられる理由 まとめ

糖質制限と筋トレがセットとして考えられる一番の要因として、糖質制限のダイエット効果のスピード、速さにあると、私は考えています。

筋肉は重たい物を持ち上げたり運んだりするだけでなく、きれいな姿勢を維持したり、お腹やお尻などの脂肪が付きやすい部位の脂肪が垂れ下がらないように、引っ張り上げる役目も担っています。

これからダイエットに取り組もうとしてる人は、多かれ少なかれ肥満傾向がありますよね。

肥満傾向があるということは、歩いたり、階段を上ったりするだけの日常的な動作だけで、痩せている人以上に自然と筋肉が付いているものなんです。

重たい荷物を背負って生活しているようなものですから、当然のことですよね。

それが、糖質制限によって急激に体脂肪が燃焼して痩せてしまえば、脂肪が減った分だけ日常生活においての負荷は減少し、筋肉は自然と落ちていきます。

そうすると、せっかく糖質制限によって、数字的に(体脂肪率、体重)ダイエットに成功しても、筋肉までも同時になくなってしまいます。

その結果、急速な身体の変化に皮膚が追い付かず、身体にハリがなくなったり、皮膚がたるんだりしてしまうのです。

いくら体重、体脂肪が減ったとしても、だらしない身体になってしまったのでは、ダイエットが成功したとは言えませんよね。

ですから、きれいに美しく、かっこよく痩せるには、筋肉維持のための筋トレが絶対的に必要なわけです。

また、人の基礎代謝は筋肉の量に比例していますので、筋肉を付ければ付けるほど、太りにくい身体、体質になりますね。

アルコール(お酒)が筋トレに与える影響は・・・

まず、結論から言います・・・

アルコールは筋トレ、つまり筋肉の維持、発達に対して、悪影響しか与えません。

筋肉が成長、発達するには、筋トレなどによって、一度、筋肉繊維を傷つけたり、破壊する必要があります。

一度傷ついた筋肉繊維は、時間の経過とともに自然と修復されるのですが、その修復の過程で、それまでよりも太く、修復されます。

切れてしまった糸を、結んで繋げ直すと、結び目は太くなりますよね。

それと同じことです。

これが筋肉の発達、いわゆる『筋肥大』です。

筋肉とは、時間を掛けて破壊と再生を繰り返すことで、少しずつ大きく強く成長していくのです。

ですが、アルコールは、筋肉の合成を抑制し、分解を促進してしまうという厄介な成分なのです。

アルコールのカロリーの記事でお話ししたように、アルコールを摂取すると、そのカロリーは、優先的にエネルギーとして使用されます。

お酒(アルコール)が糖質制限に与える影響は?様々な説に切り込みます!

そのためアルコールが体内に残っている間はずっと、アルコールからのカロリーを消費するばかりで、その他の栄養素の消費は行われません。

つまり、筋肉を合成するタンパク質の代謝はストップしてしまうのです。

結果、筋肉の材料として利用されなかったタンパク質は、余剰摂取エネルギーとなり、脂肪として体内に取り込まれてしまうことになります。

ということは、せっかっく一生懸命筋トレをして、その後に筋肉を成長させるためにと、筋肉の材料となる肉や魚などの良質なタンパク質を摂っても、筋肉の発達には使われることなく、体脂肪に変わってしまうという悲惨な結果になってしまうのです。

ですから、目標を達成するまでの間だけでも、お酒は控えることをオススメします。

つらい時間は少しでも短い方がいいですよね?

糖質制限ダイエット中の飲酒は、糖質制限の効果を大幅に遅らせてしまいますから・・・

まとめ

このように、糖質制限の効果を最大限に引き出そうと思えば、お酒(アルコール)はかなり手強い天敵です。

成果が出なければ、ダイエット中のモチベーションを保つことなど、不可能に近いことでしょう。

お酒の量や種類を考えて、うまく付き合っていければいいですが、それも相当な難題です。

ストレスを感じないためにほどほどにするのもいですが、やはり、一度目標を立てて、その間は全力で突っ走る方が、糖質制限ダイエットの成功率はぐんと上がりますので、腹をくくって頑張りましょう!!!

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. バターコーヒーに由来?グリコ『アーモンド効果』には、どのような効…
  2. 糖質制限にも、様々な取り組み方があります
  3. 糖質制限と糖尿病の関係
  4. マクドナルドの月見バーガー バンズ抜きの糖質量を検証してみた
  5. 糖質制限にお酒は厳禁!? お酒のカロリー計算、糖質量を詳しく解説…
  6. 手軽に持ち運べる超低糖質プロテインドリンクがあった!ローソン限定…
  7. 『すき家』の低糖質?メニュー 『牛丼ライト』は、糖質制限的にはど…
  8. 飲むヨーグルトにも低糖質商品が!『十勝 のむヨーグルト (糖質5…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP