主食代用品

次世代のお米、最強低糖質ごはん『TRICE(トゥライス)』は美味しいの?口コミ、評判は?

まずは下の画像をご覧ください・・・

引用元:trice.co.jp/

ごはんのようですが・・・

糖質 77.9%OFF!・・・

スポンサーリンク

衝撃的な数字ですね。

本当でしょうか?

引用元:trice.co.jp/

生米のようなものが入った袋には、『TRICE』 と書いてあります。

この投稿をInstagramで見る

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

これは、韓国のアイドルグループ『TWICE』ですね。

一文字違いではありますが、全く別物で、こちらは低糖質ごはんの決定版とも言える、驚異の糖質カット率 77.9% を誇る、『TRICE』という商品になります。

引用元:trice.co.jp/

大麦と白米をブレンドしたり、こんにゃく粉をブレンドしたマンナンごはんなどのパックごはんで、糖質カット率は約30%です。

また、お米の炊飯過程で溶け出したでんぷんを含む煮汁(重湯)を排出することによって糖質をカットする糖質カット炊飯器でも、30%~40%くらいのカット率ですので、77.9%というのは、とんでもない数字です。

一体何をどのように加工して、これほどのごはんを作り上げたのでしょうか?

まずは栄養成分、原材料などを見ていきましょう。

糖質77.9%カット!『TRICE』の栄養成分や原材料は?

引用元:trice.co.jp/

まず、最大の売りとして、糖質量が、77.9%オフということでしょう。

そして、カロリーも40%オフ。

さらには、肉中心となる糖質制限中の食事で不足しがちな食物繊維が、なんと90倍!

強烈なインパクトの商品ですが、実際の栄養成分を数字で見てみますと、

100kcal たんぱく質 1.5g 脂質 0.7g 炭水化物 35.8g

炭水化物 35.8g(糖質 8.1g 食物繊維 27.7g)/炊飯後100g

やっぱりすごい数値ですね。

コンビニ(セブンイレブン)の塩おむすびが、102g/1個(ほとんど同じ容量)で、

 

165kcal たんぱく質 2.7g 脂質 0.4g 炭水化物 37.6g/102g

糖質量は 37.6g ですので、それが、8.1g ともなれば、こんな幸せなことはありませんよね。

では、何を原材料とすることで、ここまでの低糖質を実現させているのでしょうか?

原材料には、

米粉 デンプン コーンスターチ 米油

が使われており、余計な添加物は入っていません。

製造方法については商品HPでも、

引用元:trice.co.jp/

お米を粉末状にし、アルファ化(糊化)の工程で、独自技術により糖質カット・カロリーカットの加工を行っています。

とあるように、詳しくは明かされていませんが、推測では、

お米の粒を粉末状にして、食物繊維分(レジスタントスターチ)やデンプンを練り込み、再びお米っぽく粒状に加工しているのではないでしょうか。

米油については、練り込む際のつなぎの役割や、お米の風味を出すために使われているのだと推測します。

ですが、どれだけ糖質やカロリーが少なく食物繊維が豊富だろうと、美味しくなくては意味がありませんし、値段によっては手が出ませんよね。

まずは、味、美味しさについて、多くのレビューを参考にしてみましょう。

低糖質ごはん『TRICE』の口コミ、レビュー 美味しいの?まずいの?

若い女性に人気ということですので、インスタでのレビューから見ていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

have a nice day☆(@aki.dsj)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

@mog.yumiがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

kf(@kf2320)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

bon(ぼん)(@bon5_25)がシェアした投稿

 

特別美味しいという意見はあまり見当たりませんでしたが、

まぁまぁ美味しい
お米と思って食べたら意外といける
こんにゃく米のような臭みはなく、今まで食べた低糖質ごはんの中では一番美味しかった

など、味については一定以上の評価を得ているようでした。

そのほかの意見で目立っていたのは、

炊く時の水分調整が難しい


出来上がりがパサパサなので、チャーパンなどにすると美味しくたべられる
冷めたら美味しくなくなるので、冷凍保存して、食べるときに解凍するようにしています

また、初回購入特典として付属している、シーズニングが美味しいと評判でしたね。

引用元:trice.co.jp/

 

では、続いて気になるお値段は?

低糖質ごはん『TRICE』の価格は?どこで買えるの?

楽天やアマゾンなどのショッピングサイトでは取り扱いがなく、TRICE公式HPからしか購入できまでん。

公式HPはこちら

👇

 

気になるお値段の方は・・・

引用元:trice.co.jp/

初回お試し価格として、1980円/5袋 となっていますが、

1袋を炊くと、ごはん約1合分ですので、約300~350g ですので、三回に分けて食べるとれば、1980円/15食分 で、132円/1食分 というコスパになります。

ちょうどコンビニのおむすびくらいの価格で、コスパは上々だと思われます。

また、継続購入した場合でも、9750円/25袋 ですので、1袋 = 3食分 として、9750円/75食分 で、さらにお安く、130円/1食分 というコスパになります。

また、公式HPでは、糖質量 8.1g と押し出されていますが、これはあくまで、8.1g/100g(100g中の糖質量が8.1g)ということですので、勘違いして食べ過ぎないように注意しましょうね。

糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

まとめ

ごはんが我慢できなくて・・・

糖質制限ダイエットを失敗する最大の理由の一つでしょう。

糖質制限の最大の敵のお米ですが、昨日の敵は今日の友!ということで、現代では糖質に偏りすぎた食習慣が見直され、『TRICE』のような素晴らしく低糖質な商品も開発されているのです。

特殊な商品でありながら経済的なお値段ですので、興味のある方はお試ししてはいかがでしょうか?

関連記事

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. 高たんぱく、低糖質、低カロリー、国内最高成分のプロテインバー『シ…
  2. ふすま(ブラン)パンにはこれを塗れ!ミルキーソフトの驚異の糖質量…
  3. それでもお米をあきらめられないあなたへ、低糖質パックごはんを紹介…
  4. ファミマでライザップ コーヒーワッフル(糖質56%オフ)実際、微…
  5. 低糖質唐揚げレシピ 唐揚げのサクサク感は、これで出せ!『からだシ…
  6. お米と一緒に炊くだけで、糖質50%カット!『こんにゃく一膳』の糖…
  7. ファミチキ(カラムーチョ味)の糖質量を、公式HPで確認しないで予…
  8. 超低糖質!かんたん麻婆豆腐。『丸美屋』よりも『Cook Do(ク…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP