糖質制限レシピ

糖質制限中でも、調味料でコクや照りが出せる!日の出みりん 『甘みとコクの糖質ゼロ』

糖質制限中に注意することの一つに、調味料の選定があります。

ソースやケチャップ、甘みのあるドレッシングなどは、かなりの糖質を含んでいますので、基本的にNG食材です。

醤油は比較的糖質は少ないですが、使用量には気を付けなければなりませんし、お酢、ポン酢、料理酒などにもそれなりの糖質が含まれています。

スポンサーリンク

そのため糖質制限中の食事は、あっさりしすぎた味気ないものになってしまいがちです。

塩コショウなどの味付けばかりでは飽きてしまい、継続が難しいですし、

糖質をほとんど含まないマヨネーズも、使いすぎるとカロリー過多になってしまいます。

また、通常(安物)のマヨネーズの脂質は、良質な脂質とは言えませんので、過剰摂取はおすすめできません。

甘みに限定すれば、パルスイートのような糖アルコール、甘味料を主原料とする商品で代用できますが、それで得られるのは単純な甘みだけで、みりんや酒のようなコクのある甘みを感じることは難しいですよね。

ですが、実はあるんですよ・・・。

低糖質どころか、糖質ゼロの『みりん』が・・・。

そこで今回は、糖質制限中でもこれがあれば料理の幅がぐっと広がる調味料、『糖質ゼロのみりん』を紹介したいと思います。

みりんの栄養成分(糖質量)について

みりんには、砂糖にはないまろやかな甘味があり、食材の臭みを抑えたり、美味しそうなテリやツヤを出したり、様々な魅力がありますよね。

まずは、一般的な『みりん』の栄養成分(糖質量)を見ていきましょう。

みりんの代名詞とも言える、『タカラの本みりん』の栄養成分は・・・

40kcal たんぱく質 0.07g 脂質 0g 炭水化物 6~9g/大さじ1杯(15ml)

なかなかの糖質量ですね・・・。

これでは当然、糖質制限中では使えませんね。

6~9g と曖昧に表記されているのは、原材料の違いや製造工程において、炭水化物量(糖質量)にバラつきが生じるものと考えられます。

では、糖質ゼロのみりんを見ていきましょう。

日の出みりん『甘みとこくの糖質ゼロ』

糖質ゼロ』の文字が興味をそそりますね。

色合いも普通のみりんのようです

では、栄養成分、原材料を見ていきましょう。

日の出みりん『甘みとこくの糖質ゼロ』栄養成分、原材料

13kcal たんぱく質 0~0.5g 脂質 0g 炭水化物 0~0.5g

炭水化物 0~0.5g(糖質 0g 食物繊維 0~0.5g)/大さじ1杯(15ml)

見事に糖質ゼロですね。

日の出さん、お見事です!

厳密に言うと、厚生労働省が定める栄養表示基準で、0.5g以下/100g、100ml の場合は、『ゼロ』と表記していい決まりになっていますので、若干の糖質(お酒や甘味料のステビアなど)は含まれていますが、血糖値の上昇に異教を与えるレベルの量ではありません。

※また、0~0.5g と表記数字が曖昧なのは、通常のみりんと同様に、バラつきが見られるからでしょう。

黄色い枠線で囲んだ箇所に、

『日本食品分析センター』にて検査

とありますので、絶対的な信頼が置ける、正真正銘の糖質ゼロです。

余談ですが、未だに、

絶対にこんなに糖質少なくねぇだろ!

って感じの成分表記がされた商品もありますからね・・・。

では、お味の方は・・・

日の出みりん『甘みとこくの糖質ゼロ』調理例、実食、レビュー

私は大の肉好きで、糖質制限において肉を食べることが多いのですが、たまに魚を食べる際には、だいたい鮭か鯖を食べています。

ですが、どちらも塩焼きばかりでは飽きてしまいますので、鮭の場合はムニエル風に調理しています。

下味は付けずに、切り身に小麦をまぶすのですが、その小麦粉は、糖質を抑えるためにこちらで代用しています。

これだと、切り身一切れなら、たっぷりまぶしても、5g 程度しか使いませんので、かなりの糖質をカットできます。

5g だと、糖質量は約1.5g になりますね。

からだシフトの糖質50%オフのお好み焼き粉をまぶして、たっぷりのオリーブオイルで両面をパリッと焼き上げます。

これに、ちょっと甘酸っぱい、糖質ゼロのドレッシングを自分で作ってかけているのですが、これがびっくりするくらい美味いんですよ。

ドレッシングの作り方は・・・

お酢にパルスイート(糖質ゼロシロップ)だけでもそれなりには美味しいのですが、ここに糖質ゼロのみりんを少し加えます。

みりんが加わることで、酸味の中の甘味がまろやかになり、鮭の臭みも消えて、最高なんです!

もちろん、お酢も糖質ゼロですよ。

こんな簡単な使用法ではなく、テリを出したりするような高度な品を作りたいものですが、なにぶん料理下手な男が作っていますので、お許しください。

ちなみに糖質量は、ほぼ、お好み焼き粉のぶんだけで、 1~2g/1枚 程度です。

まとめ

砂糖にはないまろやかな甘さ、食材の嫌な臭いけし、食欲をそそるツヤやテリ、この糖質ゼロのみりんがあれあば、糖質制限中のメニューの幅が広がり、深みのある味付けが可能になります。

しかも、みりんの老舗であり、最大手メーカーの日の出の商品というのも、安心できますね。

是非、お家に一本常備されてはいかがでしょうか?

 

ketone-body

投稿者の記事一覧

ブログ運営者 ketone-body
性別 男性
年齢 40歳
職業 会社員
居住地 広島県
趣味 筋トレ
サイトURL  http://ketone-body.com/  
タイトル 糖質制限のすすめ ~ケトジェニックダイエット~
ブログの題材 糖質制限、ケトジェニックダイエットに関する基本的な情報や、低糖質商品などの紹介やレビュー。筋トレ。
※注意事項 当サイトで複数メーカーの商品の比較、推奨を行うことがありますが、あくまで『糖質制限』においての成分的な良否に対しての言及であって、商品の品質についてのものはではありません。

関連記事

  1. 福田怜奈さんプロデュース『SHARE EAT』の低糖質スイーツ!…
  2. コンビニで買える低糖質おつまみ カルビー『miino(ミーノ)茶…
  3. 進化を続ける糖質ゼロ麺(低糖質麺)で、アレンジレシピ コンビニ食…
  4. 糖質制限に寄り添うスーパー 『イオンネットスーパー』で、低糖質な…
  5. 糖質制限ダイエットにはお金がかかる。肉は激安スーパーLAMU(ラ…
  6. ふすま(ブラン)パンにはこれを塗れ!ミルキーソフトの驚異の糖質量…
  7. 糖質制限の強い味方!イオンのトップバリュから、大豆イソフラボンが…
  8. からだシフト 糖質コントロールからシュウマイ登場!確かに糖質はカ…
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP